職場に意欲を作るコミュニケーション講座

こんなお悩みありませんか?

【職場全体が疲弊している】

☑やることに追われ、社員に余力がなく、全体的に意欲が喪失している

☑職場の人間関係で問題が起きている

☑仕事が楽しくないという職員が多い

【各職種・職層に軋轢がある】

☑契約社員・派遣社員・パート社員が体制に不満を持っている

☑マネジメント職群の思いが職場全体に伝わらない

☑チームとしてまとまりがない

【本音で語り合えない雰囲気がある】

☑部下が本音を話してくれない

☑上司に言いたいことが言えない

☑ミーティングで活発な対話ができない

 

必要なのは・・・

◆ひとりひとりを意欲的にするコミュニケーション

◆誰もが自由で制限を感じない安全・安心の場(フィールド)

を作ることです。

 

次のステップで、そのフィールドを作る力を養っていきます。

 

また、講座は、一般的な講義スタイルではなく、参加者が体験を通して習得できる内容で構成されています。

体験を通して習得するので、より、具体的かつ実践的で、明日からすぐスキルを使っていけるようになる講座です。

 

STEP1:相手を理解する

「コミュニケーションの代表システム」を知って、ミスコミュニケーションをなくそう

人それぞれ得意なコミュニケーションの代表システムがあるのをご存じですか?合わないと思っていたあの人、実は、コミュニケーションの代表システムの違いなのかもしれません。

ミスコミュニケーションが起こる仕組みと対策をお伝えします。

 

STEP2:信頼関係を作る

「信頼関係を築く傾聴スキル」を習得しよう

信頼関係を築くには、脳科学を使った傾聴スキルがとても有効です。

そのスキルをお伝えし、ワークで実践していきます。

 

STEP3:意欲を作る

意欲を作る「質問力」「対話力」

「ニューロロジカルレベル」を理解して、意欲を引き出す「質問力」「対話力」を身につけよう。

「ニューロロジカルレベル」とは5段階のレベルに分けた人の意識の段階です。

意識の段階を明確にすることは、モチベーションアップにとても効果的です。

「ニューロロジカルレベル」を使って、指示・命令ではなく、質問で相手の意欲を引き出す方法を、職場・職種のお悩みに合わせて、実践の対話で習得します。

 

STEP4:フューチャーペーシング

学んだことを、実際の職場でどう生かすか?五感を使って、ディスカッションしていきます。

五感を使って未来を描き、言語化することで、学んだことを確実に実践できるように。

 

開催実績

2019.5 損保ジャパン日本興亜株式会社

2019.5 損保ジャパン日本興亜保険サービス株式会社

 

 

お客様の感想

・参加型で体験することを通して、自分の行動を見直したり、気付き・発見がありました。

・職場では、自己中心的なペースになりがちで言葉足らずの対応・会話だったことに気がつきました。

・相手を知るということがとても大切だと腑に落ちた。

・自分がこの職場をどうしたいのか、どうすれば自分が理想としている職場になるのか、考えることができました。

・様々な価値観を持った人がいて、その人の目線に合わせて物事を見てみるとそれまで見えなかったことが見える。

・相手の価値観を尊重してあげることで、信頼の溢れる職場になるのでは?と思った。

・コミュニケーションは、自分が変わることで、いくらでも変えられるものだと感じました。
傾聴すること・五感をフルに使ってコミュニケーションすると、本質って見えてくるんだな〜と再認識しました。

・自分では話を聴いているつもりでも、実は聴けていなかったことに気がついた。

・人と関わる手法がいろいろあることを学びました。
漠然と会話するのではなく、相手に興味を持つことで、もっと楽しく会話のキャッチボールができると思いました。

・一方的な講義ではなく、体感したことで内容が腑に落ちた。
相手の価値観を大切にすることで、真の合意形成ができると感じた。

 

お問合せ・ご予約は、お問合せフォームよりお問合せください。